【賞金10万円!】理系の課題を解決するLabTechハッカソン開催決定!

理系学生の課題を解決するハッカソン、「LabTechハッカソン powered by POL」が2018年4月7日(土)から2日間、株式会社POL本社で開催されることになりました。LabTech(ラボテック)とは、Laboratory(研究室)とTechnology(テクノロジー)をかけ合わせた言葉で、研究環境をより良くしイノベーションを生み出しやすくするために導入されるテクノロジーやシステムのことを指します。

研究室では、太陽光発電やインターネットなど私たちの生活を支える様々な偉大な発明が生まれてきました。しかしながら、これからも技術の発展に大きく寄与するはずの研究室周りでは、ヒト・モノ・カネ・情報に関しての様々な課題が多く存在します。さらに研究室に学生生活の多くを費やす理系学生の皆様も日々様々な「もっとこうだったらいいのにな」を感じているのではないでしょうか。

そこで今回POLは、理系学生の課題を解決するハッカソン『LabTechハッカソン』を開催します!
皆様が普段感じている身の周りの課題をPOLで一緒に解決しませんか?
最優秀賞を獲得されたチームには、

賞金10万円

を差し上げます!!

また、POLのエンジニアもメンターとしてサポートいたしますので、自分のスキルを試したい方や、優秀なエンジニア・学生と交流したいかたにもぴったりなイベントとなっております。

個人だけでなく、チーム(4名以下)でのご参加もお待ちしております!
個人でのエントリーの方は、こちらでチームを編成させていただきます。

エントリーはこちらから!
メンター

岡田 健太郎

POL Technical Developer
新卒でGMOに入社し、スマートフォン専用アドネットワークの開発。notari株式会社にてInstagram解析ツール「Aista」、エンジニアのための情報共有サービス「TechClips」などのサービスの企画・開発・運用を担当。2017年2月に株式会社POLに入社し、同社サービス全般の開発を担当。

 

参加資格
学生
※プログラミング、開発経験者歓迎。

開催日・場所
日時:4月7日(土)9:30~
8日(日)~19:00(懇親会含む)
会場:株式会社POL本社
(所在地:東京都中央区日本橋大伝馬町1-7 日本橋ノースプレイス3F)

参加費
無料
※懇親会に参加される方のみ1,000円。

応募方法
エントリーはこちらから!

運営組織
株式会社POL
お問い合わせ

 

キャリアの関連記事
  • 人との出会いを資産にする―世の中の新しい「当たり前」を作るSansanの挑戦
  • IIIS 柳沢正史 筑波大学
    「一度は日本を出ろ」日米で研究をリードする柳沢教授が語る理想の研究環境とは?
  • 集え若きAI人材!インキュベーションスペース『KERNEL』メンバーが語るキャリア
  • 異分野の技術をつなぐ場を企業へ提供―「リンカーズ」が目指すものづくり産業の変革
  • 尖ったAI人材を育むには?AIインキュベーションKERNELから未来のイノベーター達へ【ディープコア✕NVIDIA】
  • 研究者はいかに社会で生きていくか?キャリアディスカバリーフォーラムで見つける、研究者の未来の仕事
おすすめの記事